リーフレット18ページ

リーフレット「生活を支えるための支援のご案内」を掲載しました。(4月27日)

18ページ

小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をするかた向け)

新型コロナウイルス感染症の影響により、小学校等が臨時休業等した場合等に、子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者へ支援金を支給します。

 

対象者(委託を受けて個人で仕事をするかた)

①又は②の子どもの世話を行うことが必要となった保護者であって、

一定の要件を満たすかた。

① 新型コロナウイルス感染症に関する対応として、ガイドライン

等に基づき、臨時休業等した小学校等(※)に通う子ども

※ 小学校等:小学校、義務教育学校の前期課程、各種学校(幼稚園又は小学校の課程に類する課程を置くものに限る)、特別支援学校(全ての部)、 放課後児童クラブ、放課後等デイサービス、幼稚園、保育所、認定こども園、認可外保育施設、家庭的保育事業等、子どもの一時的な、預かり等を行う事業、障害児の通所支援を行う施設等

② 新型コロナウイルスに感染した子どもなど、小学校等を休む必要がある子ども

一定の要件

             個人で就業する予定であった場合

             業務委託契約等に基づく業務遂行等に対して報酬が支払われており、発注者から業務内容、業務を行う場所・日時などについて一定の指定を受けているなどの場合

支給額

就業できなかった日について、1日あたり4,100円(定額)

適用日

令和2年2月27日~6月30日

※ 春休み等、学校が開校する予定のなかった日等は除きます。

申請期間

令和2年9月30日まで

 

             支給要件の詳細や具体的な手続きは厚生労働省ホームページをご確認ください。

             お問い合わせについては、

学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター

0120-60-3999

受付時間: 9:00~21:00(土日・祝日含む)

次19ページ


私たちの仲間
BUDDY
を募集しています

障碍者・引きこもり・うつで就職困難な方
能力を持ちながらも就職に就けない方。
自分の特技を見つけ
その能力を生活の糧につなげませんか?
私たちが支援いたします。

お問い合わせはこちら

啓もう活動

ボランティア募集

PAGE TOP